令和元年11月22日(金)開催 認知症サポーター養成講座

認知症サポート養成講座の報告

日 程;令和元年11月22日(金)まちづくり館14時開会
参加者;60人(中川21人・都田荏田25人・川和10人・役員3人、事務局1人)

講 師 1部 「認知症になる前に」
都筑区認知症サポーターキャラバンメイト 佐藤 寛

認知症は脳の病気であり、85歳以上は4人に一人が発症する可能性があると言われています。私たち自身や家族・近隣知己のだれが発症しても不思議ではありません。
ここでは過去に『認知症サポーター養成講座』を受講した人も含めて、認知症になる前に気を付けておきたいことを学んでいきます。
認知症はあらかじめ勉強しておくのとそうでないのとでは、推移に大きな違いが出てきます。できるだけ楽しくわかりやすく説明します。

2部 「骨とカルシウムについて」
㈱ケー・エス・エフ・サービス 管理栄養士 齋藤 貴美恵
㈱明治  超音波骨密度による測定について

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です